第18回東京オリンピック聖火ランナーの社長日記

三重県南伊勢町宿浦にある地域に特化した食料品店マサヤの第18回東京オリンピック聖火ランナーの社長日記
東京へ

 

「東京へ」

 

私が行くのではありません。「でこたんようかん」

が行くのです。

コロナに負けないよう都民を励まそうと、関東

地区のイオン各店が「三重県フェアー」を開催し

ます。その一品に「でこたんようかん」を選んで

いただきました。約1万個の大量発送です。

家で過ごす時間が増え、弁当のテイクアウトをは

じめ、スーパーが賑わっています。家でのくつろ

ぎに食べていただけたらと思います。治療の第一

線で頑張っている医療従事者の方、コーヒータイム

にぜひ「でこたんようかん」でホッと一息ついてく

ださい。三重から感謝を込めて明日発送いたします。
 



| - | 16:42 | comments(0) | - | - | - |
今月買った本

 

 

「今月買った本」

 

銀行の借り入れ書類を作る以外に仕事が

ない。ホテルも居酒屋も休業で配達は皆無。

いつまでこんな状況が続くのだろうか。

こんな状態が長く続くと、仕事への意欲が

萎え、やがてこれが当たる前になっていく

ようでそんな自分が怖い。目標や夢を見失

う哀れな姿が目に浮かぶ。

こんな時はやはり本。今月は出口浩明先生

の「本の使い方」の中から20冊を選び、

17冊を買った。3冊は1冊1万円以上で

4万円からするので、10万円もらってから

買うことにした。

何処へも行けない、人とも会えない、家では

邪魔者。こんな時読書は3密にならないし、

コロナ退治には一番ではないだろうか。



| - | 15:21 | comments(0) | - | - | - |
コロナに気を付けましょう

 

「コロナに気を付けましょう」

 

聖火がアテネからやって来たコロ、コロナが

武漢からやって来た。そして困ったことが

始まった。オリンピックが延期になり、学

校が休校になり、夜の町から灯りが消えた。

テレビに映る大都会東京は、私の町とさほ

ど違わない人出の街になっている。

今年はオリンピックの感動を観るはずが、

地獄を観るなんて誰が想像しただろうか。

オリンピックは勝つことより参加すること

だが、コロナとの戦いは勝つことに意義が

ある。私たちにできることは、3満を避け、

手洗いにマスク。これを続けることが勝利

に繋がる。聖火ランナーのように、この勝

利の炎を繋げよう。
 



| - | 10:36 | comments(0) | - | - | - |

当ブログへお越しいただきまして
ありがとうございます。

あなたは
ブログパーツUL5番目の訪問者です
+ (有)マサヤ 社長 田岡正廣BLOG
+ PROFILE
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
このページの先頭へ