精神対話士の資格をもつ社長の日記

三重県南伊勢町宿浦にある酒屋マサヤの精神対話士の資格をもつ社長の日記
伊勢志摩経済新聞で紹介される



| - | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今月買った本

 

 

「今月買った本」

 

「峠越え」(伊東潤)・「街道を行く(43巻)」(司馬遼太郎)・

「売春島」(高木瑞穂)・「ギリシャ人の物語」(塩野七生)

計46冊。

「峠越え」は2月4日伊東潤さんの講演があるので、その前

に「江戸を造った男」以外に何か読んでおきたいと、ふらっと

入った本屋で買った。本能寺の変で堺から逃げる家康を

書いた物語だが、定説でない信長、家康像がおもしろい。

「街道を行く」は、同級生から「河村瑞賢」が載っていると聞き

何巻かわからないので、全巻かってしまったが今読んでいる

中ではまだ瑞賢に会っていない。

「売春島」は、志摩市渡鹿野島のルポで、知っている話もあり

知らない事もあり興味を持って読んだが、現状の厳しさに

どこも同じ衰退の道程を辿る思いがした。

「ギルシャ人の物語」は、文芸春秋2月号の塩野七生と小泉

進次郎の対談で、アレクサンドロスに惹かれて買ってしまった。

「ゴルディオンの結び目」今年はこれでいこう。

--------------------------------------------------
〒516−0221
三重県度会郡南伊勢町宿浦1114−10
有限会社 マサヤ    田岡 正広
TEL 0599−69−3111
FAX 0599−69−3222
-------------------------------------------------


---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus



| - | 11:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
50年前の宝もの

 

 

 

「50年前の宝もの」

 

初春に同級生が50年前の思い出を届けてくれた。

「第2回 青年の船乗船記念」と、染められた真新しい

風呂敷である。

箪笥を整理していて見つけたと言う。50年も使わず

捨てることなく大事に仕舞ってくれていた事に感激した。

店で当時の昔話に花を咲かせていたら、お客さんから

「額に入れて店に飾ったら」と提案をいただき、持ち主

の了解を得て飾る準備をした。

50年前の青年に時を戻してくれた一枚のふろしき。

歳は重ねても夢はふろしきを広げるようにと、呼びか

けているようだ。

気の合う友やお客さんに支えられていることを、実感

した年の初めだった。

 

友やお客様がほんとうの宝物なんですね。

--------------------------------------------------
〒516−0221
三重県度会郡南伊勢町宿浦1114−10
有限会社 マサヤ    田岡 正広
TEL 0599−69−3111
FAX 0599−69−3222
-------------------------------------------------


---
このEメールはアバスト アンチウイルスによりウイルススキャンされています。
https://www.avast.com/antivirus



| - | 10:38 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

当ブログへお越しいただきまして
ありがとうございます。

あなたは
ブログパーツUL5番目の訪問者です
+ (有)マサヤ 社長 田岡正廣BLOG
+ PROFILE
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
このページの先頭へ